2016年5月27日金曜日

傘の骨治しました

うっとうしい気分になってきました。

あめもしとしと、先日でかけようとしたら小糠雨
家に戻って、傘を使おうとしてたら骨が折れてました。
出かける心も折れました。
心に引っかかりを思い出し、げた箱をさがしたら、
かさしゅうりセットがでてきました。

早速修理
簡単なんですよー、傘の修理

電子工作をする人ならみんな持ってるラジオペンチ
一本OKです。

折れた骨を補強するだけ
傘の骨がUじ型なのでそれに合わせてかしめようとすると
骨をさらに折ることになるので丸くかしめたほうがいいかも。
手持ちのセットは 1000円くらいしました。 
でも、どうしても治して使いたいとの要望で治しました。

今 骨を治す金属の部品だけなら amazonで安価に販売していますね。

今回は都合3か所なお知って部品がだいぶへりました。
買おうかなぁ


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

なぜ海外船籍クルーズ船は韓国に寄港するのか

クルーズは楽しいし、高齢になっても楽しめる、しかし日本人を招かねざる客とする国に 自分の金を落としたくはない。 海外船籍のクルーズ船は日本船籍のクルーズよりも安価です。 しかし、なぜか日本国内を周らず、釜山とか、ロシアの知らないところに寄港します。 なんでか調べてみ...