2017年10月28日土曜日

ドライブレコーダー 何がいいか?

最近物騒なので調べました。

選択すべき機種は

* 製品保証が永久保証
 海外製でも永久保証製品があります。 どうやって― 品質保証を確保しているのか
 それとも、マージンを大量にとって、交換するだけなのか、、それとも 売るだけ売って逃げるのか、 とても興味がありますが、まるでフラッシュメモリの会社のようです。
 でも、フラッシュは、永久保証といっても、容量の大きいメモリが毎年販売されているいまは、買い替えも自動ですすむのですが、 ドライブレコーダーは買い替えが進むとは
思えません、、、

* 内蔵バッテリが不要なタイプ
 車内は高温になるので、寿命が極端に悪くなる、しかも、爆発する危険があるのです。
 配線はシガーレットライターを使わない、電源がUSB なら 800円ぐらいで配線キットが販売されています。12V 24V 対応、電圧がスレッショールドになると動作を停止しバッテリあがりを防ぐタイプがあります。 
潔い説明の中国製、でも永久補償



日本製でも 
信頼性が高いものが一番です、いざとなったとき 録画できていないなら意味なしです。
ユピテル製品は回収真っただ中です。 でも、回収して修理するのは良心的だと思いますが、結局中にリチウムイオン電池が入っているは、、意味ないような、、、
電池は専門ではないので分からないので、近寄らないことにしたいです。

LED信号対策
撮影スピードが 30fpsで 60Hzの周波数の信号だと、まったく映らないと書かれているけブログが多いけど、数学的にありえない位可能性が低いと推測しています。
全く映らない確率のほうが低いのではないかと思いますが、 さらに確率を下げるため 対策品は 27.5 fpsに変更しているものがあったりするのですが、確率が下がるだけなはず。
もし、まったく映らない状態なら Youtubeで盛り上がっているころだろうと
検索したけど、1-2秒の間に明滅する映像のみ、 撮影している間が
1-2秒ってありえないので、 前後の状況と合わせれば、問題なしと判断できそうです。


で自分の購入したのは、爆発するから電池の容量が少ないけど、 永久保証品を選択しました。 さてどうなることやら。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

ブラザー刺繍ミシン USBがついたら、、、

以前つかっていたのは イノビス α80 データは刺繍カードを購入したり、ハートスティッチーズDLでデータを作っていた。 両方とも専用のUSBカードにデータをミシンに入れて刺繍できていた。 新しいFE1000を購入問題発生 がっかりポイント多数 ハートスティッチーズ...