2017年10月5日木曜日

ブラックアンドデッカー orb48 分解 電池交換

ブラックアンドデッカー(Black and Dekker) 
充電しても 2分くらいしか働かない状態になったので電池交換しようと分解

簡単でした。

orb48って 1.2Vのニッカド4本で4.8vからきているみたいです。
底面の切り欠き部分をこじ開けるだけ



プラスドライバで 4本ねじをはずし












左右から引っ張れば分解できます


組み立てに注意がいるのはこの部分
スプリングを先に黒い本体にかけ、白い部品にかける












内側のモーターユニットは爪でとまっているだけなので
はずすだけです。中はこんな感じ













ニッカド電池は eBayで8本 (2800mAh)
送料込み $14.23  1500円 発注してから4週間かかりました。。
4本しか使わないので 750円で修理できたと思えば幸せ
本体はアマゾンでは 3800円くらい 
ニッカド電池は 2000mAh が1本 600円位なので
十分満足の結果になりました。 
電動工具の電池交換もeBayのほうが安いのでお勧めですよ。




0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

ブラザー刺繍ミシン USBがついたら、、、

以前つかっていたのは イノビス α80 データは刺繍カードを購入したり、ハートスティッチーズDLでデータを作っていた。 両方とも専用のUSBカードにデータをミシンに入れて刺繍できていた。 新しいFE1000を購入問題発生 がっかりポイント多数 ハートスティッチーズ...