2018年5月23日水曜日

$8 リチウムイオン チャージャーボックス 充電電圧 4.304V

自作空調服用リチウムイオンバッテリ 
6本 3500円で サンヨーの 18650 をネットで調達
 SANYO UR18650A 2250mAh *6= 13500mAh

チャージャーボックスは$8 合計4500円

アマゾンで 自作空調服ように売られているのは
4300mAh で5700円 アマゾンより安いし高容量
しかも12Vまで行ける


昨日届いて電池を入れて、充電して寝ることができませんでした。
だって、どんな制御しているか不安だし。
出力電圧は USB 2ポートとは別に DC 3.8/6/9/12V 

まず外観からチェック
プラスティックは割れやすそうなおもちゃで使われる感じの安いやつで
落としたら一発で壊れそう。
電池は6本の並列接続 この電源端子元は4本のものに2本追加した
ようで、ジャンパー線でつないであります。
出力が12Vもでるので 2本で7.4V X3組みと想像してたけど
3.7Vを12Vにチャージって なかなかなチャージポンプ 
効率が悪そうです。 

昼間に電圧を測りながらチャージしました。
iPhone純正のACアダプタにUSBケーブルで充電開始
新品電池をいれた直後は 3.702V で 4.304V まで上がりLEDが4個点灯
その後充電しっぱなしで30分くらい様子を見たのですが 4.29*Vを
うろうろしていて問題なさそうでした。充電時間を計測するのを忘れましたが
6本でたぶん7時間位なので、夜1晩でフル充電はできそうです。

本体の青色LEDが明るすぎます。 
充電時、放電時 点灯しっぱなしなので、眩しいです。
スマホが充電できるかこれから確認してみます。

いまのことろ簡単に割れそうな外装以外は問題なしです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

マクロで帰ろう

自分のメモ書きで書いているのだけど、 このブログで一番アクセスされているのは 結局 ”エクセルだけで差し込み印刷”のブログでもう2年位経過しているけど 順調にアクセスされている、 あの時はVBAを書いたことがなくてとりあえず 書いてみたのだけどいまだにアクセスされダウンロー...