2016年6月14日火曜日

電子工作も再開

最近のストレス、上司が変わってオフィスにいるかいないか分からない
パーティションの陰で見えない、承認をいただくために30メータくらい歩くのですが 空振りな場合があり、、こんなことがストレスになるとは、、、 なんとかせねばと思いセンサー作ろうと思いました。
部長センサー 部長がいるときはLEDを光らせる、オフィス内なので 私がわかる程度の明るさで
OK
マイコンにプログラムしようと(面倒)と思っていたのですが、 部品を検索したら、amazonでセンサーが販売してました。 しかも 電源を用意すれば 出力として 3.3V でてくる
しかも 検知範囲と点灯時間も設定できるみたいで
取り敢えず部品注文しました
8年前の頭で考えていたのは赤外線センサーを単体で買ってマイコンで拾って
それに応じで電流制御のトランジスタのゲートをコントロールしてモーター回して旗をたてようとしていたのですがこれらのことが 650円で済みそうでした。


手持ちのLEDは OSYL5113A
Vf=2.1 If=0.02A

R=(3.3-2.1) /0.02 = 60 Ω
W=I2*R= 0.02*0.02*60 = 0.024W

LED : 足が長いのがアノード 



  • ■動作電圧: DC5~20V
  • ■出力信号:アナログ電圧  Hi3.3V Lo0V
  • ■検知範囲: 120度 7m以内(距離調整機能付)
  • ■ディレイ時間:0.3秒~10Min(時間調整機能付)





センサー 送料込み 650円

抵抗 500本set 送料込み 395円



組み立てました LEDつけただけです。
電源は単三4本(感度、距離に影響するか確認してません)
出力は Hiにジャンパ設定





時間調整トリマは 

  • 右にいっぱい回して10分
  • 左にいっぱい回して 5秒
それぞれ 動きを検知すると LEDが点灯しました。
Delay時間というのは、何に対してのdelayなのかよくわからなかったです。
(センスしてから例えば10分間アナログアウトに出力してその間センスしないってことなのかな)

感知距離調整トリマは
  • 右にいっぱい回して5m
  • 左にいっぱい回して3m 

人がいたら 点灯させたいので時間調整トリマを左いっぱいにして
動かしました。

近づいて、LED 5秒点灯します。
その位置で LED消灯を待ち、動き出しても 5秒後でないとLEDが点灯しません。
LED消灯のち 5秒ほどセンスしない時間があるようでした。
センサに対して左右の動きは検出しますが、前後方向の動きの反応は鈍いです。

さて明日から使えるか確認ないと、、

おんなじ物が同じアマゾンで金額違いで販売されてた 246円送料込み

おじいさんはそういうことに気付かずに650円で購入したとさ めでたしめでたし (; ;)

まだうってるよ


それらしいのはできたけどさ、 これ電子工作といえないよね、
LEDと抵抗を追加しただけだし、、、

どこかにイラッシャルのりの神様、お許しを


---
単三4本直列でつないで 、2週間 まだ 動いています。
一体いつまで動くやら


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

ブラザー刺繍ミシン USBがついたら、、、

以前つかっていたのは イノビス α80 データは刺繍カードを購入したり、ハートスティッチーズDLでデータを作っていた。 両方とも専用のUSBカードにデータをミシンに入れて刺繍できていた。 新しいFE1000を購入問題発生 がっかりポイント多数 ハートスティッチーズ...